事務の仕事の中でも、総務は人気の仕事です。
そのため仕事の数も多いですが、自分に合った条件を探すのにはコツがあります。
今回は、効率よく総務の求人を探すためにはどうやって探すべきかのポイントをご紹介します。

ハローワークだけでは物足りない?

仕事探しというとまず思い浮かぶのがハローワークという方も多いのではないでしょうか。

しかし、ハローワークを使っての仕事探しは意外と不便な面もあります。
公共の求職機関であるハローワークは受付時間が決まっており、なかなか在職中は利用しずらいというデメリットがあります。
また、ハローワークのホームページから仕事を検索できるのですが、実はネットの検索にはタイムラグがあり、条件がいい仕事は掲載されるまでに窓口で決まってしまうケースがよくあります。

そのため、事務の求人を探すならハローワークだけに頼るのではなく、他の手段を使って仕事を探すのが効率がいいでしょう。

自分のペースで探すなら転職サイトがおすすめ

総務の仕事を探す際に、最も定番の方法は転職サイトを使う事です。
ネットの転職サイトはパソコンからでもスマホからでも閲覧できるので、自分のペースで24時間いつでも好きな時に仕事を検索することができます。

仕事をどうやって探すかわからないという方も、使い方は簡単です。
自分の求める条件や勤務地を入力すれば、条件に合った事務の求人が表示されます。
サービス内容によっては、自分に合った案件が見つかったらメールで教えてくれたり、自分の経歴を登録しておくと企業からスカウトメールが届いたりなど、様々な機能があります。

積極的に仕事を探すなら転職エージェントを利用しよう

検索サイトは自分から検索して案件を探す「待ちの求人」ですが、積極的に仕事を探す「攻めの求人」なら、転職エージェントの利用がおすすめです。
希望の条件を登録しておけば、あなたの代わりにどんどんおすすめの仕事を紹介してくれます。

仕事をどうやって探すか迷っている人はもちろん、在職中で忙しくて転職活動が十分にできないという方にはぴったりの方法です。

事務職に合わせた履歴書や職務経歴書の書き方指導、面接の練習のフォローもしてくれるので、転職が初めての方でも安心です。
転職に関するプロであるエージェントは、あなたに合った的確なアドバイスをしてくれます。

さらには、あなたと企業の間に入って交渉や面接の打ち合わせなどの調整も行ってくれるので、余計な事を気にせずに面接対策などに集中できるのも転職エージェントを利用するメリットのひとつです。